Menu
HOME>記事一覧>正規店にはないメリットが非正規店には多くあります

データ面も安心

スマホ

iphoneを持っている方は画面の割れやすい没など何らかのトラブルに1回はあっているかもしれません。iphone修理を行うにはアップルの正規店を利用するのが一般的です。しかし、最近では横浜でiphone修理をするお店も多く登場しています。非正規店となりますが依頼するメリットは多くあります。まずはどんな状態であっても内部データが残る確率が高い点です。iphoneには内蔵メモリに全てのデータが入っています。正規店に頼むと大切やメールや写真などは消去されてしまいます。横浜の修理店ならデータを残したまま修理してくれます。画面のガラス割れならガラス交換だけで済むのでデータを残したい方にはメリットになります。また、正規店に依頼するよりも料金が安く済むのも魅力です。

保証は受けられないので注意

横浜の非正規店でiphone修理するのは便利です。しかし、1回でも非正規店に依頼するとそれ以降アップルや携帯電話会社の保証が使えなくなくなるので注意しましょう。軽い部品交換であっても同様です。iphoneを購入するとアップルの保証が1年間ついてきます。保証がまだあるのなら正規店に頼むほうが最善の選択です。また、使われる部品はアップルの純正品ではありません。中古品のパーツが使用されることもあります。部品によっては粗悪品を使われるケースもあります。こうしたリスクがあることも念頭に入れて横浜で信頼できるiphone修理店を探しましょう。

広告募集中